LINE_ALBUM_YOGAVRITTI 写真_210915_63.jpg

スタッフ紹介

Staff

S__129368068.jpg

MANAKO(マナコ)

私がヨガを始めたきっかけは前職での腰痛でした。
続ける事で身体の不調はもちろん、それよりも心が軽くなることに気付いた時、皆んなにこの感覚を知って欲しい!と勉強を始めました。
ヨガを始めるきっかけも、続ける意味も人それぞれ沢山あります。
ダイエット。身体の不調。ストレス解消etc…

"ヨガを日常に"をテーマに楽しく面白く、終わった後に、心と身体が「あースッキリした!」と笑顔になれるようなレッスンを心がけています。

《経歴》

ヨガトレーナーとして約10年経験、
ヨガインストラクターとしてレッスンを行う中、身体を作る、鍛える事だけでない”ほぐしの力”の重要性を知る。
ヨガだけでなくボディーセラピストとして活動する中で”ほぐしの力”を形にするため、単身ニューヨークへ渡米。
body tone new york でゼロトレ考案者、またミリオンセラー作家でもある石村友見氏に直接師事。
ヨガのポーズをただ単に行うだけでなく、一人一人の身体や心に寄り添ったレッスンを得意とし、自身の持っている明るさも武器に、身体の外側と内側からほぐすレッスンを得意とする。
現在はフリーランスインストラクターとして関西を中心にニューヨーク等でレッスンを行なっている。

《資格/終了トレーニング》

・Hotyogastudio Be+  TT取得
・ムーンサイクルヨガ TT取得
・骨盤調整ヨガ    TT取得
・ハーバルシーズンヨガ 1st,2nd取得
・RYT200

© YOGA VRITTI